突然まぶたが痙攣してピクピク

「目の痙攣」をテーマ

女性

ちょっとパソコンの見すぎかしら?目が突然痙攣します。そんな経験ありませんか?

 

 

何をしたわけでもなく、突然まぶたが痙攣してピクピクする。そんな経験ありませんか?
私は、OL時代によくなった記憶があります。「あ〜。パソコン見すぎだし目が疲れてるんだな。」程度に思っていましたが、実は病気の可能性があるんです。

 

 

●両方のまぶたが痙攣し、ドライアイのような症状がある。

こんな人は「眼瞼痙攣:がんけんけいれん」の可能性があります。一旦発症すると自然治癒はほぼ不可能な進行性の病気です。
初期症状はドライアイと同じで、診断が難しい場合もあります。

 

下まぶた上まぶたが痙攣し、場合によっては目が開けにくい状態になります。
発症している人の体験談では、歩いていて障害物に激突するなど、自転車や自動車の運転も危険です。
進行すると、強制的にまぶたが閉じてしまい、全く見えない状態になってしまうこともあります。

 

 

●下まぶたの痙攣が非常に多い。

そんな人は「顔面ミオキミア」の可能性があります。
ちょっと聞きなれない病気ですね。これは、顔面神経の一部に異常が発生することで痙攣がおきます。
特に下まぶたに多く痙攣が出るそうです。発症の原因は睡眠不足やストレスです。コーヒーを飲むことで症状が悪化する場合があるみたいです。
中には、脳腫瘍などの深刻な病気の前兆として発症する場合があるので要注意です!

 

 

●まぶただけの痙攣だったのに、いつの間に顔の半分が?

これは「片側顔面痙攣」の可能性が高いです。
女性に多い病気で、特に40代以降発症しやすいようです。実に7割が女性だそうな。

 

 

最初は片目の軽い痙攣から始まって、徐々に顔半分に広がります。
進行すると、片眼をつぶったままになってしまったり、耳にまで伝わることで耳鳴りを起こすこともあります。

 

 

何気ない目の痙攣も、実は病気かもしれないんです。
軽く考えないで、日頃から目の負担を少なくするようケアをしてあげる必要があります。目の回復には睡眠が一番ですよ。






目の痙攣 〜管理者コラム