光老化はいやーな老化です

光老化の怖さを知りましょう

光老化って言葉、一度は耳にしたことがあるかと思います。

肌老化の原因は大きく3つあります。

「皮膚の乾燥」
「細胞の酸化」
「皮膚の菲薄化」

光老化とは、紫外線によって引き起こされる老化すが、紫外線による炎症により皮膚が厚くなることが皮膚の乾燥を招く原因の1つでもあるのです。

紫外線は大きく3つに分けられます。紫外線A波、B波、C波です。

でも、今地上にC波はほとんど届いてないので、私たちが注意しなければいけないのは紫外線A波とB波の2つです。

図を見ても分かるように、肌は3つに分類されます。その肌の表面に作用するのが紫外線B波に対して、真皮にまで届くのが紫外線A波です。

肌老化と肌の構造

真皮にまで届くA波はコラーゲンやエラスチンを破壊する酵素を増やして、
シワやタルミを作る原因となります。

さらに怖いことに、A波は波長が長いので、曇りの日でも地上に届くし
屋内に居ても十分に入ってきてしまう
のです。

紫外線A波

別名:生活紫外線
肌の真皮にまで届き、コラーゲンやエラスチンを破壊する酵素を増やし、シワ・たるみの原因になる。
B波より波長が長いため、地上に届きやすいため、厚い雲がある日や、室内に居てもあびてしまう。

紫外線B波

肌の表面に作用し、赤く炎症を起こさせる。
しみ・そばかすの原因になり、皮膚がんを誘発する恐れがある。
強度が強い為、雪目や紫外眼炎、白内障になる可能性がある。


デコboxs





話題のスロー英人具

アンチエイジングとスローエイジング


"老化防止"を意味するアンチエイジングに対し、スローエイジングとは"老化減速"を意味します。

 

スローエイジングの基本理念はその"老い"を受け入れることにあります。どんなに頑張っても、悲しいけど時を重ねるごとに、確実に細胞は老いていくのです。

 

でも、止めることは出来ない老化も遅らせることは可能です。
キラキラ歳を重ねても素敵な女性は沢山います。キラキラ

 

素敵に歳を重ねていくには、食生活や生活習慣、適度の運動、あとストレスをなるべく溜めこまない生活習慣を取ることが大切です。
日頃、家事や仕事に忙しいとついつい無理をしがちです。

 

 

でも、自分と向き合って何かのシグナルがあれば早めに対処をしていくことで、悪い状態になる前に元の状態に戻していく予防医学にもなります。

 

内臓の老化は肌の老化に直結します。

 

まずは健康な状態を維持することが、スローエイジングにつながっていくということを忘れず、心も体も悪いものは溜めこまないのが大切ですね。

光老化は自然老化より何倍も老けて見えます